友人は松山の税理士

私は、1年前に立ち飲み居酒屋を開業しました。
開業に至るまでは、ずいぶんああしようかこうしようか悩んだものです。
資金もそんなにありませんでしたから、人を雇うなんてとんでもなかったし、一人でできる居酒屋なんてできるのか?と考えこんでいました。
そんなとき、松山で税理士をしている友人に相談すると、いろいろとアドバイスをしてくれたんです。
「人を雇えないならセルフにして、狭いスペースの店で立ち飲みとかいいんじゃない?」と言ってくれたんです。
なるほど、狭い方が土地代も安いだろうし、立ち飲みならアルバイトも雇わなくていいですよね。
さっそく私は、その手に乗ることにして8坪の店が売りに出ていたので、それを買って立ち飲み居酒屋を始めたんです。
立ち飲みでしかもセルフですから、注文をもらいに行ったりテーブルまで運ぶという手間も省けるのでその分、値段を安くしたらこれが大うけ。
立ち飲みのせいか、お客さんが店にいる時間も30分~長くても1時間ですから回転率も良くて言うことなしです。
本当に税理士の友人には、頭が上がりません。(笑)